TIME before 55

頭良くないし機転も利かない。でも夢の大きさは誰にも負けない。

国によって英語のアクセントは違う。みんな違って、みんないい。

YouTubeを開くごとにこの動画がトップに毎回出てくるので(もう何回も見てる)、是非みなさんにも見てもらいたいと思いました。 この動画はある女の子が英語のアクセントを21の国の雰囲気で発音するもので、日本を含めてオーストラリア、メキシコ、インドなど…

事業を1000パターン作り出す方法? - 三木雄信『孫正義「規格外」の仕事術』

孫正義「規格外」の仕事術―なぜソフトバンクは逆境でこそ強いのか (PHPビジネス新書 157) 作者: 三木雄信 出版社/メーカー: PHP研究所 発売日: 2010/12/18 メディア: 新書 クリック: 100回 この商品を含むブログ (5件) を見る ソフトバンクの元社長室室長で…

SIMフリーのスマホ(Nexus 5X)を格安で買った話とその方法

少し前の話になりますが、GoogleのスマートフォンNexus 5X を4万五千円で購入しました。しかもパソコンと接続できるUSB-Cケーブルと画面保護フィルターつきで。しかもNexus 5Xは Simフリーです。 なぜそんなに安く買えたのか 秘密は台湾から直輸入して購入し…

GoogleのBloggerからはてなブログに記事を移行する方法

私は長らくGoogle製品のファンでしてブログもBloggerを使っていたのですが、SEOに悪いということではてなブログに引っ越してきたユーザーです。 長年Bloggerで書き溜めたものを移そうと思ったのですが、なんとはてなブログはMovable TypeとWordPressからの以…

「孫正義の本は読むな」と言われた話

先日アルバイト先のベンチャー企業で起業についてのお話を聞いていました。お話を伺ったのは初期メンバーのうちの一人の方で、企業を準備する上での初期段階で何をすればいいのかをわかりやすく教えてくださいました。 私は最近やっていることとして起業をし…

このままだとマズい、あのIWJが赤字に

震災直後から福島原発事故関連の報道やデモを扱ってきたウェブベースのジャーナル IWJ (Independent Web Journal)が3000万円の赤字に陥る見通しだそうです。 iwj.co.jp 冗談じゃない、本当に。

「将来起業します」は就活面接でアリ?

起業の夢をESに書いた。だって本当にしたいから。 タイトルにも掲げているように生意気にも将来的な起業を目指して日々勉強しています。 まあ勉強と言っても何をすればいいのかまだ混乱していますが、まずは知識だろうということで学生のうちにできる読書と…

就活で「一番の苦労」を現場の社員に聞く意味

座談会あるあるの質問 就職活動で会社訪問をして社員さんが登場してくるとその場でQ&Aセッションや座談会などが開かれ、業務内容やキャリアについての質問を受け付ける時間がありますよね。 その時に決まって「あなたがこれまでで一番苦労した仕事は何ですか…

これまでの中で一番面白い就活生に出会いました

彼は東京大学から来ていた 先日ある大手メーカーの1Dayインターンシップに参加したときのこと。(1日企業のオフィスに行くことをなぜインターンシップと呼ぶことができるのかは疑問がありますが) 同じテーブルに座った東京大学から来た3年生の人が自分の就活…

下北沢のビレバンで究極の癒しグッズを見つけました。

そう、バナナです。これが今日のテーマ。なんとこれにものすごく癒されるんですな。もう昨日買ってから寝てるとき以外はずっと一緒にいる。 これの何がいいかというと、味です。 嘘です。 これ、実は手で握り潰したりひねったり色々出来るおもちゃなんですな…

「書店は儲からない」は必ずしも正しくない、らしい

書店の倒産は相次ぐも、伸びているものも NewsPicksで芳林堂書店自己破産のニュースを見ました。 気になってリンク先に飛んでみると、書店が次々に倒産しているという悲しいニュースと共に、意外なことが書かれていました。 なんと書店は必ずしも規模縮小に…

【動画あり】スーパーのウズラの卵は孵化させることができるらしい

まず動画に驚いた 久しぶりにFacebookのNewsfeedをぼおーっと眺めていたらアメリカのThe Telegraphが面白い動画を配信していました。 すべて英語なのですが、要するにスーパーでウズラの卵を買ってそれを持って帰って温めるとどうなるかという実験。 // Supe…

結局就活よくわからない

〇〇ナビがウッチャンナンチャン使ってテレビCM で就活が3月1日に解禁だとか言っているけども、どこかの調査では67%の企業(どういう分類かは忘れました)が解禁前に説明会始めてるらしい。 インターンの面接に行ったらグループ面接で質問飛ばされたと思ったら…

「フィリピンで起業」って?

「起業って何よ?」と思った方へ 僕は将来フィリピンで避妊具を販売・流通させるビジネスを展開しようと考えております。 カトリックが国教であるという制度的背景や性教育が不十分であるという教育の問題など様々な問題がクロスした結果、70%以上のフィリピ…

フィリピンで「あまちゃん」が始まったので見てみた

あの「じぇじぇじぇ!」で一世を風靡した、NHKの朝の連続テレビ小説「あまちゃん」がフィリピンで放送開始されました。チャンネルはTV5で、10月9日から放送が始まっているようです。YouTubeのTV5のチャンネルには予告編の動画が投稿されていました。中身はも…

【徹底比較】Google Play Musicを解約した僕がApple Musicを選んだ2つの理由

僕は最近、あの話題のApple Musicを使い始めました。実はその前にGoogle Play Musicも使っていたのですが、使ってみた時の実感と比較をしてみようと思います。元々僕はiPhoneユーザーではなくAndroidのGalaxyユーザーなので、Apple MusicとGoogle Play Music…

ケバブとシャワルマとギロは同じもの?食べ物の不思議な歴史

みなさん、ケバブはお好きですか?ケバブは名前をドネルケバブ(doner kebab)と言いますが、実はフィリピンに行くと同じようなものがシャワルマ(shawarma)と呼ばれ、ギリシャではギロ(gyros)となります。ではこれらの料理は、何が違うのでしょうか?レシピに…

【Vineネタ】 #フィリピンハーフあるある がsobrang面白い!

僕はフィリピン人のハーフではないのですが、ショートムービーサービスのVineに投稿されているハッシュタグ #フィリピンハーフあるある の動画が、とてもしっくりきたのでご紹介。フィリピンに長くいた人なら頷いてしまうはず!笑#フィリピンハーフあるある…

Instagram で「いいね!」とフォロワーの数を格段に増やす方法

みなさん、Instagram (インスタグラム / 略してインスタ) を使っていますか?アメリカを中心といて、最近FacebookからInstagramに移行する人も増えているようで、僕の周りのこれまでFacebook中心だった人たちがInstagramのアプリをインストールするといった…

【レビュー】Kindle Paperwhite を一年半使ってみた正直な感想

私が2014年から使っているPaperwhite 海外渡航を控えて2014年に購入したAmazonのKindle Paperwhite。使い始めてから1年半経ちました。電子書籍って実際読みやすいの?タブレットを持ち歩くってどんな感じなの?そんな疑問にもここでお答えするためにレビュー…

2016年発売 iPhone 7 / 7 Plus の最新情報・ウワサ・予想 まとめ

Appleファンにとってはもはや毎年の恒例になった新しいiPhoneの発売。毎年多くのIT系ニュースサイトが新機能やインターフェースのリーク記事をよく書いているのを目にしますが、なんと海外サイトのTechnoFocusがiPhone 7についての最新情報/ウワサ/予想をま…

Facebookが新機能「Reaction Emoji」をテスト中

Facebookを象徴する機能としてLike/いいね!機能がありましたが、この度彼らはこのLikeに加えてタイムライン上で新しい機能「Reaction ボタン」をテストしているようです。もともとCEOのMark ZuckerBergはLikeボタンに加えて「Dislike」ボタンを導入すると言…

フィリピンを取り巻く、すさまじい英語の環境について

最近は大学生の語学の留学先として東南アジアが選ばれることが多くなってきました。特にその中でもフィリピンは第二の公用語として英語が採用されているため、どのような人であっても英語を理解することができ人気が高い国となっています。フィリピンの一番…

やってみてわかった、スマホのデータ通信をOffにすると起こる4つのこと

スマホが登場してから人とインターネットの距離が近くなって、僕も移動しているときでもスマホをいじるようになってしまいました。そんなふうに、先日終始スマホを触っている自分に気が付き少し情けなくなり、データ通信のOffを少しやってみることにしました…

私オススメのタガログ語/フィリピン語のiPhone翻訳アプリ「Tagalog-Japanese Translator」

私はフィリピンの言語・タガログ語を学んでいます。別に教室に通うとかではなく友達や参考書を使った完全独学なのですが、その勉強のためにもフィリピン人の友人と会話するときには英語だけではなくタガログ語も使うようにしています。英語(English)とタガロ…

文化を尊重しないのに国際結婚?

ここフィリピンでは多くの日本人男性が住んでいます。日系企業で働いたり現地駐在員になったりといろいろな理由はあると思うのですが、中高年男性になるとフィリピーナ(フィリピン人女性)と結婚してこちらに住んでいるというケースが多くなります。男性のみ…

フィリピンの恋愛事情:異性にアピールするには「許可」が必要?

日本では彼女/彼氏になる時には自分の愛を告白する前に食事に誘ったり映画を一緒に観たりなど色々な方法があると思います。フィリピンではアピールする時に本人にそれをしていいかどうか「許可」を取る必要があります。例えばボクが住んでいるホストファミリ…

フィリピンの結婚事情裏話 (2) 男性が結婚後に女性にすること

私はフィリピン人の友人の家でホームステイする形で生活をしています。その中で毎日旦那さんとお嫁さん、そして娘さんのやり取りを見ています。また家のすぐ近くにはその兄弟の家もあるので、時折そこに遊びに行ってはそこの夫婦がどのような関係にあるのか…

フィリピンの住宅街の車について

フィリピンの住宅街は車で溢れています。日本であれば車は車庫にしまったり、家の敷地の中に駐車のためのスペースがあるのが当たり前ですが、フィリピンではそうとは限りません。大きな家に住んでいれば車庫はあるのですが、上流階級出ない限り車庫付きの家…

下ネタも平気?現地で見たフィリピン人の人間関係

フィリピンときくと「情熱的」や「暑い」、最近であれば「語学留学」という単語を思い浮かべるかもしれません。私の中でフィリピンは「人と人の距離が近い国」です。例えばはじめて会った人でも数分経てば親しく話しあう中になっていることも珍しくはありま…

フィリピンの結婚事情裏話 (1) 日本人×フィリピン人の国際結婚のケース

突然ですが「日本の中でのフィリピン」といえば、何を思い浮かべるでしょうか?おそらく「フィリピンパブ」と答える人が多いことでしょう。繁華街に行けば「フィリピンパブ」の文字を目にすることは時折あります。もちろんそれだけではなく上野に行けばフィ…

留学をせずに話せるようになった “ボク流” 英語上達法

私は現在フィリピンで2014年10月から生活しています。目的は首都マニラで働きながらフィリピンの社会の流れを学ぶこと。海外で暮らすとなるとまず一番必須なのが言語です。ここフィリピンは他の東南アジアと違って外国人にとっつきやすい国だと思います。そ…

日本とは異なるフィリピンのピザの消費文化

昨日は日曜日の教会のミサに出席した後、PizzaHat(ピザハット)に食べに行きました。日本ではPizzalaやDominoPizzaなどもありますが、フィリピンではPizaHatもお店を出しています。フィリピンには他にもYellowCab(イエローキャブ)というピザチェーン店も存在…

一風変わったフィリピンの教会のミサのスタイル

フィリピンはキリスト教カトリックの国として知られています。東南アジアの中での唯一にキリスト教国です。国民のほとんどがキリスト教徒で、残りはミンダナオ島や首都圏マニラにいるムスリムです。国民のほとんどがキリスト教徒のため、首都マニラでも田舎(…

ボクがフィリピンのホストファミリーと知り合った奇妙なキッカケ

私はフィリピンの首都マニラのお友達の家にホームステイという形でお世話になりながら2014年10月末から暮らしています。現在は大学を休学中で、ホストファミリーのビジネスを一緒にやりながら暮らしています。ビザの形態としてはTourist Visa(観光ビザ)を延…

日曜日なので教会のミサに行ってきました。

今日は日曜日ということで、いつも通りモールの中にある教会のミサに行きました。今日のバンドはアメリカからはらばるやったきた人達でパフォーマンスが非常にうまく、会場は常に盛り上がっていました。ミサというと多くの日本人には厳かなイメージがあるか…

私がフィリピンという国に出会った不思議なキッカケ

私はフィリピンの首都マニラのお友達の家にお世話になりながら2014年10月末から暮らしています。現在は大学を休学中で、ホストファミリーのビジネスを一緒にやりながら暮らしています。一般的にホストファミリーの家に住むには留学の代理店などを通して知り…

ベトナム:ハノイに行ったら一度は訪れて欲しい場所・ホアンキエム湖

ベトナムの首都ハノイといえば、バイクと排気ガス、そしてクラクションを思い浮かべる人は少なくないかと思います。首都だけに、とにかく人が多いのは事実です。そんな中で、騒然としたハノイの中にありながらも静かで涼し気な雰囲気を作り出している場所が…

今さら訊けない:ミャンマーの「アウンサンスーチー」さんってどんな人? (1/2)

皆さんはミャンマーと聞いて何を思い浮かべますか?ミャンマーの中で一番有名な人物と言えば、アウンサンスーチーさんです。この写真を見て「あ!」とわかった方もいらっしゃるかもしれません。そう、ミャンマーはアウンサンスーチーさんの母国なのです。彼…

ベトナム:ハノイで足元を指さされたら、それは◯◯◯だ!

ベトナムといえば、学生をはじめバックパッカーが数多く集う場所です。東南アジアの中でも一際目立っている場所のように思います。 そんなベトナムのハノイ、ホアンキエム湖であった面白い体験をここで皆さんに共有したいと思います。 ベトナム・ハノイ到着…

アジアの中で一番良かった国って?

▲ミャンマーのバガン遺跡にて。管理の悪さからUNESCOの世界遺産登録を逃している。 旅に出た後に初めて顔を合わせる人には、「一番良かった国はどこですか?」「印象に残っていることは何ですか?」とよく訊かれます。実はこの「一番良かった国」を決めるの…

人生に疲れた?じゃあ、この言葉を読んでみなよ。

今日の記事は旅とは直接関係ありませんが、僕が敬愛する旅人で作家のロバート・ハリスのブログに良い文章があったのでご紹介しようと思います。 これは2008年に書かれたもので随分前のものなんだけれど、彼らしい前向きな姿勢が出ていていいなと思ったので…

日本で働くとはどういうことか。なぜ仕事のストレスが溜まるのか?

アジアを二ヶ月旅して、僕は色々な「働く人々」を見てきました。レストラン、商店など様々な場所で人は働いています。ベトナムでは昼間なのに暑さのためか仕事らしい仕事をしている人はいませんでした。ミャンマーでは商売っけがあるのはタクシーの運転手く…

旅に出る前にチェックすべきこと - 作家で旅人のロバート・ハリスの言葉から

旅に出る前って、色々な思いが頭を駆け巡ると思います。 1ヶ月前であればビザの取得、一週間前であれば荷物の準備、前日であれば何から何までが不安でしょう。 でも難しいことは考えずにシンプルに考えてみたらどうでしょうか?下は、僕が敬愛する作家で旅…

ゲテモノ好き必見!ベトナム・ハノイで犬肉料理を食べられる屋台通り!

東南アジアといえば、ゲテモノを食べる地域が多い国々が集まっている場所として知られています。私は東南アジア4カ国を周りましたが、その中の1カ国目のベトナムの首都ハノイで犬のお肉が売られている通りを見つけました。 私達宿泊したのはハノイのホアンキ…

女子大学生が実際にやって成功した、世界一周旅行をタダで、しかも黒字で行う方法とは?

皆さんは世界一周旅行をしてみたいですか? 正直に言うと、僕はまだ少し恐いです。地域ごとに国を回るならできますが、連続して旅をし続けるのは色々な懸念事項もありそうですね(汗)というわけで今回の記事は世界一周旅行をタダで、しかも黒字化をして成…

ベトナム:シクロでぼったくりに遭った時のかしこい対処方法!

ベトナムやカンボジアで見かける、前に椅子を置いた自転車タクシーの「シクロ(Xích lô)」。特徴的な形で、見た時にはつい乗りたくなりますよね。 でも東南アジアでよくあるのが、タクシーのぼったくり。つまり通常よりも値段を高く請求されることです。シク…

海外に数ヶ月滞在した友人と僕が共感した日本社会のオカシイところ

先日、スペインに3ヶ月留学をしていた友人と久しぶりに会い、新宿のカプリチョーザで昼ごはんを食べながらお互いのことについて話していました。その人は3ヶ月間の海外生活の中で、日本社会のあらゆる矛盾・おかしな点に気がついたといいます。スペインで…

バックパッカーなら入れておきたい無料のおすすめAndroid旅アプリまとめ

今やスマートフォンはほとんどの人が持つようになり生活の必需品になっています。そこで今回はそのスマホアプリを使って旅をより手軽にする方法をお伝えしようと思います。 これから紹介するアプリは実際に僕がスマホに入れてバックパッカー旅で使ったもの…

バックパッカーがオススメする旅でのカメラの危機管理対策!

旅をする際に一番大事なものは何でしょうか?パスポートやお金はもちろんそうですが、カメラは旅の中でも大事なものと言えるでしょう。もちろん目で見て感じて現地の人々とのふれあいは何にも勝る経験ですが、旅から帰ってきてしまえば徐々に忘れていくもの…