元マニラ住人の青年のブログ

頭良くないし機転も利かない。でも夢の大きさは誰にも負けない。

「東電に入ろう」

福島第一原発事故の直後に制作された歌です。2年前に制作されたとは思えないほど、今の状況とも重なって見えます。



歌詞

皆さん方の中に
東京電力に入りたい人はいませんか
ひと旗あげたい人はいませんか
東電じゃ人材 求めてます

東電に入ろう 入ろう 入ろう
東電に入れば この世は天国
男の中の男はみんな
東電に入って 花と散る

スリルを味わいたい人いたら
いつでも東電にお越しください
ウランでもプルトニウムでもなんでもありますよ
下請け使えば平気です

※くりかえし

原発推進派のみなさんは
原子炉の真下にお集まりください
いますぐ体に悪いわけじゃありません
シャワーで洗えば平気です

※くりかえし

原発はクリーンなエネルギーです
プルトニウムはそんなに怖いもんじゃありません
放射能出すといっても半減期
たったの2万と4千年です

※くりかえし

日本のエネルギーを支えるには
原子力に頼らないといけません
多少の被爆はやむをえません
イソジン飲んでおけば平気です

※くりかえし

使用済みの核燃料はぜんぶまとめて
ドラム缶に詰めたらだいじょうぶ
六ヶ所村のプールで冷やしてます
たったの300年のがまんです

※くりかえし

水が漏れてるけど騒ぐんじゃない
煙が出てるけどあわてるな
屋根が吹っ飛んだけど全然だいじょうぶ!
とにかく塩水で冷やしてます

※くりかえし

今すぐ危険ってわけじゃないけど
牛乳も野菜も捨てましょう
政府のおエライさんが言ってます
補償は税金で払います

※くりかえし

ガイガーカウンタは売り切れてます
君たちそんなもの持っちゃダメですよ
放射線の値はこちらで発表します
信じる者は救われる!

※くりかえし