TIME before 55

頭良くないし機転も利かない。でも夢の大きさは誰にも負けない。

イランの科学者がタイムマシンを開発?

Marty McFly

5年後には車は空を飛んでいるのでしょうか? イランの科学者がタイムマシンを発明したそうで、The Voice of Russiaで取り上げられています。もしこれが真実であれば映画『Back to the Future』の世界が現実のものとなるのかもしれません。


この装置を使えば、どんな人でも、5年から8年後の自分の将来を覗き見ることができるという。タイムマシンは第一に、国家的問題の解決に使われるということだが、大量生産が始まれば、一般市民にもいきわたるという。タイムマシンを開発したアリ・ラゲジ氏がファルス通信に対して明らかにした。

映画『Back to the Future』の大ファンである筆者にとっては見逃せない話題です。ただ性能は如何なものなのでしょうか?記述はありませんが、次第にタイムマシンの全貌が明らかになっていくのを待ちましょう。

アリ・ラゲジ氏は27歳で、イラン国立開発センターの所長を務めている。自身が語っているところによれば、10年前から「時空旅行のための装置」の開発にあたってきたという。

ラゲジ氏によれば、アルゴリズムに基づいたタイムマシンは、98%の正確さで、5年から8年後を予見することができるという。さらに機械に触れるだけで十分なのだという。

つまりDelorean (デロリアン) のような装置の中に乗り込んで時空旅行をするような状態は期待できないようですが、随分夢のある話ではありませんか?

ラゲジ氏によれば、「装置の大きさはPCほどで、未来に移動するのではなく、未来がやってくるのだ。」という。

当初このニュースを出したのはイランの準公共通信社であるFarsだったのですが、その記事は現在削除されているとのことで、当局が隠蔽を支持したのかもしれないなどの憶測を生む事にもなりそうです。

<<引用元>>