元マニラ住人の青年のブログ

頭良くないし機転も利かない。でも夢の大きさは誰にも負けない。

ブロガーの永田さんに記事を書いて頂いちゃいました!

半年ほど前からブロガー仲間として、時々お会いする永田さんがご自身のブログ「Metro Theatre」でバックパック・プロジェクトの紹介記事を書いてくださいました!

タイトルはズバリ!

まさにC世代!学生バックパッカー坂田航くんの行動力が素晴らしい!

だいぶ盛られましたね、はい。

これを読んでからボクに会った人はビックリすること間違いなしです。悪い意味で(笑)

坂田航くんとの出会いは半年くらい前だろうか。
僕がネットで「ブロガソンメンバー募集!」と告知したところ、参加してくれたのが坂田くんだった。(その時の記事:ブロガソン@池袋開催レポート!ブロギングの新しいスタイル)


そんなアクティブな彼は1993年生まれの大学生3年生。
上智大学の文学部新聞学科という、めちゃくちゃ面白そうな学科に通っている。

そして東北支援や国際協力団体の代表を務めていたり、大学1年生の時は"唯一の最年少"として他学生との共同論文執筆に参加、優勝をおさめるなど、本当に実績も兼ね備えたアクティブな学生!

また自身のブログだけでなく、アゴラにオピニオンを発信してたり、オルタナSで取材記事に登場したり、ホント大人顔負けの活動家だ。

めちゃくちゃ褒めて下さりました。これだけ読むと、まるで非の打ち所のない人間のようだ!暗黙のプレッシャーやばい!(笑)

このブログを書いてくださった永田さんとは、一番最初にFacebookのコミュニティで知り合い、それからは一緒にブログを書く「ブロガソン(ブログ+マラソン)」をやっています。

先日は、Cakesの「note」を一緒に書く「ノートソン」をやりました。

いつもいつも、お世話になっています!ありがとうございました!