元マニラ住人の青年のブログ

頭良くないし機転も利かない。でも夢の大きさは誰にも負けない。

ボクが情報発信をTwitterからFacebookへ移行させたワケ

Screen Shot 2013-11-01 at 23.06.59

最近、情報発信の媒体をTwitterからFacebookへ移行させました。

理由は簡単です。


Twitterを見始めると止まらないからです。一方、Facebookはある程度まとまった情報が流れてくるので有用なのです。

速報性で優れているのはTwitterではありますが、Facebook Pageでもそれはある程度補完が可能ですし、ニュースアプリがあればそれは解決できます。とにかく中毒性のあるTwitterから自分自身を遠ざけたかったのです。

現在ボクはTwitterで友人や著名人を含め現在468人Followしています。主にListを作って管理をしているのですが、見始めると止まらないのです。これはボク個人の問題によるところが大きいのですが、一度見るとどんどんRTしたくなって止まらなくなってしまう。だからもうやめたのです。

ではなにをしたのか?

アカウントはそのまま残すことにしました。なにせこれまでの発信の記録が全て残されているので、それは削除したくなかったからです。

ボクがやったのは、スマホからTwitterアプリを消すことです。

普段MacTwitterを見るのは少ないので、まずは一番身近にある携帯から見る機会を減らしていこうということでそこから着手しました。そうすることでボクのTwitterに対する熱はみるみるうちに冷めていき、現在では殆ど発信をしないまでになりました。

FacebookにしろTwitterにしろ、SNSは一度始めるとハマってしまうものです。しかし自分からやめようとしてもなかなか留められるものではありません。そこでそのサイトへのアクセスを自らなくしてしまうことで、制限することができるのです。

皆さんも、一度やってみてください。