元マニラ住人の青年のブログ

頭良くないし機転も利かない。でも夢の大きさは誰にも負けない。

ボクのFacebook MessageとLINEの使い分け方

Screen Shot 2013-11-01 at 23.39.42

以前、Facebook Messageの方がLINEより優れているという趣旨の記事を書きました。確かに当時はFacebookの利便性をとてもかみしめていて、ひたすらFacebookに頼っていた印象がありますが、今では考え方が変わってきました。


【徹底比較】FacebookメッセージがLINEより優れている6つの理由 ~ Y-MONKEY
確かに機能面ではFacebookの方が優れていますが・・。





私の場合、Facebookでは公私含め様々な人が「友達」として繋がっています。中学時代の友人からお世話になった恩師まで。今まで出会った方々の多くとつながっている媒体になっています。

一方、LINEは殆どが友人と呼べるある程度親しい関係の人々とのみ繋がっています。石巻ボランティアのメンバーや親友など様々な友人がいます。Facebookでいう「友達」は「知り合い」も含まれていますが、LINEでは違います。

もちろんLINEでつながっている人の殆どはFacebookでもいます。では全てMessageはFacebookで一本化すれば良いのではないか?という疑問が湧いてくると思います。

ここで私が重視したいのがスタンプ (Sticker) です。LINEには数百種類のスタンプが存在していますが、Facebookのは種類が少ない上にあまり可愛らしくなく使う気にはならないものばかりです。

ですから自然とFacebookではやりとりが少なくなり、会話をする気がなくなってしまいます。それに対してLINEはかわいらしいスタンプも合わせてchatをすれば話が弾み、友人との楽しい会話を楽しむことができます。

またLINEの場合、無料通話機能も付いているので、話がこんがらがったり複雑になった時には電話ですぐに解決することもできるというわけです。

このように用途・人に合わせながらFacebook MessageとLINEを使い分けるのは如何ですか?