元マニラ住人の青年のブログ

頭良くないし機転も利かない。でも夢の大きさは誰にも負けない。

放射能だけがリスクではない

Dangerous Risk Adrenaline Suicide by Fear of Falling

今、原発事故による放射能汚染に注目するばかりに、他の脅威を軽視するようにもなっている。放射能だけでなくても、喫煙、携帯電話から出る微弱電波による健康被害遺伝子組み換え作物、保存料を多く使った食品の摂取、糖尿病等・・・。防ごうと思えば簡単に予防することができるものに我々は日常的に接しており、それがまた我々の身を危険に晒している。

それにもかかわらず、原発事故後、あたかも現代社会に転がる唯一の問題が放射能であるかのような報道・思い込みが拡がってしまった。確かに放射能は人類によって重大な脅威であることに違いはないが、我々が自ら気をつけることによって防げることはたくさんある。

放射能は一度ばら撒かれるとそう簡単に被曝を防げるものではないが、上に挙げたことはどれも予防が可能なものばかりだ。これらの脅威を予め防ぐことによって、身を守ることが可能だ。むしろ放射能を避けることよりも簡単なのは明らかだ。多くの人々にはそういった視点がないために、矛盾を引き起こし、余計な神経をすり減らしている。

放射能で飲料水が汚染されたためにコーラを大量に買い込んだ人々も少なからずいたようだが、彼らなどはその最たるものだろう。コーラを飲むことによって、どれだけの糖分が体に摂取され、健康を害していることか彼らは考えないのだろうか?それでも飲料水を拒否し、健康を自らの手で悪化させるのだろうか?私には不思議でならない。