TIME before 55

頭良くないし機転も利かない。でも夢の大きさは誰にも負けない。

楽天、無料通話アプリ「Viber」を買収へ。今後のメッセンジャー市場の勢力図やいかに??

いやぁ〜、驚きました。

Viber楽天に買収されるとは!

まだComm事業に失敗したDeNAとかならわかるんですが、まさか通話アプリに足を踏み入れてなかった楽天とは・・・。

つい最近からは「Viber Out」によって固定電話にも電話がかけられるようになったViberですが、楽天はどのように売り込みをかけていく気なのでしょうか?

ライバルのLINEの業績発表によると、彼等の主な収入源はスタンプ販売にあるそうです。

新しいLINEのバージョンからは有料で「テーマ」も販売を始めましたが、おそらくViberもそこの有料コンテンツに売り込みをかけてくることでしょう。

しかも楽天と共に歩むとなると、スタンプ販売の楽天市場Viber上で買い物ができるようにするなど、色々な機能拡張が想像できますね。

そうなるとViberがLINEとはまた違った使い方をするようなアプリになるかもしれません。

日本にはまだ十分に浸透していないViberですが、今後楽天がどのような戦略を打ち出してくるのか、楽しみですね!


>> 楽天、モバイルメッセージアプリのViberを総額9億ドルで買収 | TechCrunch Japan