元マニラ住人の青年のブログ

頭良くないし機転も利かない。でも夢の大きさは誰にも負けない。

海外のバックパッカー旅で必要な持ち物チェックリスト!

DSC01223 

海外を旅する上で一番最初に気をつけるものは持ち物ですよね。

欧米はショッピングモールなどが充実している場所も多いので現地調達が可能な場合もありますが、特にアジアの場合はそうもいかない場合があります。

そこでアジア5カ国(ベトナムラオス、タイ、ミャンマー、インド)を旅した私が、海外で実際に役だった持ち物を公開します!



●パスポート

パスポートがなければ海外に出られません。これは基本中の基本ですね(笑)

水濡れしても大丈夫なようにパスポートケースに入れておくのもひとつの手でしょう。1000円以下で購入できます。


●お財布

普段持ち歩くためのものと、盗まれた時のためのお財布を持っておきましょう。ふたつにわけておけば全財産を一度に失う心配がありません。

旅行用として売られている財布にはチェーンがついていますね。チェーンにつないでおくと安心かもしれませんが、使いづらいので私はやりませんでした。


●鍵

ゲストハウスやホテルの部屋にスーツケースなどの大きな荷物を置いておくことは毎日のようにあります。

日本であれば信用できますが、海外であれば開けられて物を盗られることも。開け口の部分に鍵を閉めましょう。私は荷物自体ごっそりと盗まれないように荷物と部屋の家具を結びつける自転車のチェーンも持って行きました。

用心することは恥ずかしいことではありません。備えあれば憂いなし。できることは万全にやっていきましょう。くれぐれも閉め忘れには注意しましょう(笑)


●携帯しやすいカバン

スーツケースやバックパックのような大きな荷物に加えて、持ち運びしやすいカバンを持っておくとホテルの外で動きたい時に便利です。遠出はしなくても街なかを歩く時に大きな荷物を持っていては動きづらく不便ですよね。

腰に巻くタイプはよく日本人が使っているものですね。ショルダーバッグは盗みまれやすいので避けましょう。私は最初腰に巻くタイプを使っていましたが、大きさが足りなくなったのでミャンマーでデイパックを現地調達して使いました。


スマートフォン/iPod touch

現地でも情報を仕入れられるようにインターネットを使うのは現代のバックパッカーの常識です。ゲストハウスが集中する通りの周りにはインターネットカフェは大体あるものですが、わざわざそこまで行くのは面倒ですよね。そこでホテルやゲストハウスについているWi-Fiを利用しましょう。

有名な観光地であれば多くの宿にWi-Fiはありますが、ない場合もあるのでチェックインの前に尋ねるようにしましょう。

場所によって無料か有料かは異なりますが、大抵料金は安いのでお金は気にせず利用しましょう。そこでWi-Fiの電波を使うために、日本からスマートフォンiPod touchを持っていけば便利です。

Wi-Fiのパスワードをホテルの従業員やフロントの人に訊けば教えてくれるので、インターネットを利用することが出来ます。

ちなみに私の場合、滞在が長く現地の友人と連絡を密に取る必要があったのでミャンマーとタイでは携帯電話を契約・購入しました。


●トイレットペーパー

アジアとなるとトイレットペーパーが備え付けてあるトイレのほうが珍しいです。むしろ空港やグレードの高いホテルくらいにしかないと思ったほうが良いかもしれません。

アジアのトイレは日本のようにトイレットペーパーで拭くのではなく、小さなシャワーで洗い流します。よって紙を使って拭く人のほうが少ないためです。そこで外出する際にはトイレットペーパーを鞄の中にいつも入れておきましょう。


●石鹸/シャンプー

ホテルには備え付けの石鹸があることもありますが、ゲストハウスとなると個人が持っていくのが常識。

私は髪の毛も石鹸で洗ってお構いなしのタイプなので、ひとつの石鹸で全て済ましていました。もちろん現地調達も可能ですが、持っていけば安心。


●歯ブラシ/歯磨き粉

これも石鹸と同様に渡されないことのほうが多いです。

石鹸をもらえるホテルはあっても歯ブラシももらえる宿は、安い場所ではまずありません。長い旅ならば複数持って行きましょう。これも現地調達は可能です。荷物になるので、私は歯磨き粉を使わずに葉を磨いていました(笑)


●爪切り

1ヶ月以上に渡る長旅のバックパッカーは持って行きましょう。もちろん現地でも買えますが、売っている場所は限られているので日本から持っていくのが無難です。


●数日分の衣服

荷物の中で一番かさばるのが洋服ですね。

私はズボン一着、Tシャツ3着を着まわしていました。洗う場所はもちろんシャワールーム。石鹸を使って、毎日お風呂の時間に手もみ洗いです(笑)


以上は私がアジア旅の持ち物の中でも必須だと感じたものです。


他に役に立ったものとしては以下の様なものが挙げられます。

  • 学生証:美術館や遺跡、お寺に入る時に学割が利くことがあります。
  • クレジットカード:急な飛行機の便の予約やホテルの料金支払いにも使えます。お財布を盗まれた時の非常手段としても便利ですね。
  • 海外旅行保険の契約書面:万が一の交通事故や病気の時のために海外旅行保険には入っておきましょう。ただし契約書面がないと保険が下りないので、事前に印刷してお財布の中などに入れておくことをオススメします。

ちなみに私が旅に出る前に参照した、旅の持ち物を紹介しているサイトはこちらです。http://www.tabig.com/

全て持っていく必要はありませんが、あると役に立つ物ばかりなのでオススメします。